コレナニ.com

「これ何?」と気になる日常のアレコレを解説していきます。

風邪の対策

エアコンで空気が乾燥する!オススメの対策法とは

「エアコンを付けると部屋の空気が一気に乾燥する・・・。」「部屋の湿度が保てない・・・。」「エアコンをつけていても乾燥しにくくしたい!」こんな悩みを持った方はいませんか?

エアコンをつけるとどうしても空気が乾燥しがちです。

寒い日や暑い日に毎日つけるエアコン。乾燥を防ごうと、エアコンを消してみたりしてもまた寒かったり扱ったりでつけてしまいますよね。

そこで今回は、「エアコンで空気が乾燥する!オススメの対策法」を詳しくご紹介していきたいと思います。

 

 

空気が乾燥するとどうなる?部屋を快適に保ちましょう!

空気が乾燥すると部屋の湿度が下がり、肌の乾燥で肌トラブルを起こしたり、髪の毛の乾燥、喉を傷める、さらに静電気をためやすくなります。

部屋の湿度は40度~70度が最適です。

居心地よい空間を作り出すためには、エアコンや電気ストーブで部屋をあたためながらも、十分な湿度を保つことが重要になります。

 

スポンサーリンク
 

空気を乾燥させないためにできることは?

ここでは空気を乾燥させないためにできることを紹介いたします。

≪1≫ 部屋に加湿器を置く

加湿器は部屋の湿度を最適に保ってくれます。

そのため加湿のし過ぎや乾燥を防いでくれるので部屋の空気を快適に保つことが出来ます。

 

≪2≫ 部屋で洗濯物を干す

洗濯機で脱水させた洗濯物を部屋で干すと、乾燥対策になります。

しかし部屋干しをするとにおいが気になる方もみえます。

「濯物を部屋干しするとにおいが気になる・・・。」という方は部屋干し専用の洗剤などもありますので活用してみましょう。

 

≪3≫ 濡れたタオルを部屋に設置しましょう!

濡れたタオル一枚をハンガーにかけて、部屋に置いておくだけで充分に乾燥対策になります。部屋が大きい場合はタオルを何枚が濡らし、間隔をあけて複数設置してあげましょう。

 

≪4≫ 霧吹きで水分を与えましょう!

乾燥が気になったら霧吹きに水を入れて、カーテンや空中などにシュッと一吹きしてみましょう。

乾燥した空気に水分を与えることで乾燥を柔らげることが出来ます。

 

部屋の大きさに合ったエアコンの風量に設定しなおしましょう

部屋の大きさやエアコンの稼働力をコントロールするのも乾燥対策になります。

小さい部屋に強い風量でエアコンを稼働していると必要以上に空気が乾燥してしまいます。

エアコンの利きが悪い場合は温度を高く設定し、風量を少し下げてみたりするなどして工夫しましょう。

 

加湿器で乾燥対策をしましょう!

ご紹介した乾燥対策の方法で一番良い方法が「加湿器を使用する方法」になります。

加湿器は大きいものから小さいものまでありますので、部屋に合ったものをしっかりと選ぶことが出来ます。

「場所をとりたくない」という場合は、水を注ぐだけで加湿してくれる小さめのものを選びましょう。

加湿器機能のほかに、暖房機能や消臭機能も欲しい場合は、大き目で多機能なものを選ぶと良いでしょう。

暖房機能の付いたものは暖かくしつつ、乾燥しないように加湿もされますので便利かと思います。

 

加湿しすぎにも注意しましょう

空気の乾燥を気にして加湿をしすぎると部屋のカビの原因になってしまいます。

そのため加湿しすぎを防ぐために部屋に湿度計を置きましょう。

そうすることで、加湿のしすぎを防ぐことが出来ます。

最適な湿度は40~70度ですので、湿度計を見て調整してみましょう。

 

エアコンによる空気の乾燥は湿度を上げて防ぎましょう!

いかがでしたか?今回はエアコンで空気が乾燥する時の対処法をご紹介いたしました。

部屋の空気が乾燥して気になっている方は、ぜひ上記の方法を試してみて下さいね。

 

こちらの記事もどうぞ



-風邪の対策